そらいろ通信

2014/8/24

色混ぜあそび

色混ぜあそび

8月21日は「夏休みのアトリエそらいろ」の最終日でした。

赤、青、黄の三原色と白の絵の具を混ぜて色を作りました。

ペットボトルに入った絵の具を自分でコップに入れて混ぜていきます。

「わぁ〜◯◯組さんの帽子の色になった!」とか「赤と青で紫になった!」と出来上がった色をみて様々な声が聞かれました。

作った色は画用紙に塗ってみて、次の色を作るために水の入ったバケツでコップを洗って拭いてまた作る

そんな手順を何度も繰り返しました。

絵の具が少々こぼれても大丈夫。自分で拭きます。

お家だとこぼしても自分一人で拭く事も少ないかもしれません。

今回は自分で何でもやるという事も大切にしました。

同じ色の色混ぜも分量が違うと微妙に違う色になりますし「あ!また同んなじ色になっちゃった。じゃあ今度は違う色にしよう」と自分で気がつく事も大切です。

来るだけ口出ししないように心がけました。

小さい組さん(3歳児)が多いなか、たくさんの色が出来ました。

それぞれの画用紙にはそのお子さんの好きな色が並んだように思いました。

 

「夏休みのアトリエそらいろ」計3回にみなさん、ご参加頂きありがとうございました。

また機会がありましたら、ぜひアトリエそらいろに遊びにきてください。

≫ Read More

こどものさくひん   2014/08/24